Proffessional Enginner Examination is easy, simple, prease will be great Engineer Professer

1級建築士試験

[1級建築士試験]]

今年は、2級建築士対策に力をいれるため1級対策は行いません。
今年、くらすま塾で2級建築士対策に学んだ方が、1級建築士を
受けるときには、開校しようと思います。基本的な2点は、2級対策と同じです。それまで、実務においてフリーハンド技術を磨いておいてくださいね。

*********以下 将来に向けた指導方針です。

基本的なテクニックは2級建築士に準じて学びます。
さらに、エスキステクニックを『リスク管理』の基に学びます。

問題文の意図がわからない。
プランが何時間やってもまとまらない。
諸条件が多すぎて、ごちゃごちゃになる。

それはそうです。1級建築士試験は、全てを完璧にしようとしてはいけません。そもそもプラニングに無理がある場合が多いし、それが出題者の狙いだからです。これを建築士受験対策業界では、『トラップ』といいます。ある一部分に罠を仕掛け、試験そのものを難しく見せるのです。みたこともない問題にしようと問題を出す側も知恵を絞ります。受験対策産業界とのいたちごっこです。

しかし、私たちからみると『1級建築士試験が求める建築士像』に鑑みると、対応すべき対策は、トラップそのものとは別のところにあることに気づきます。

私たちは、エスキスにおいても諸条件の優先順位があることがわかってきました。捨てるまではいかないけれど、さほど重要ではない制約条件。必ず満たさなければならない制約条件。それらを学んでもらいます。

敵を知るということでは、2級建築士試験対策と同様です。優れた武器を手にいれてもらうことに全力を尽くします。

■建築士合格のためのヒントを発信しています。
地道な作業ですがやったことは必ず役にたちます。
がんばっていきましょう。
建築士合格ブログ↓ http://ameblo.jp/winarchitect/
画像の説明




■これから建築士を目指そうと考えている人
不動産会社に勤務している人、デザーイナーの人
内装業者の人など、建築に関連する人を
「建築士」にしてしまおう・・と思って
記事を書いています。こちらもよろしくお願いします。
建築士への招待↓ https://www.facebook.com/draftdraw
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional